恋愛も暗記も独りよがりは寂しい。

 

こんにちは。

検査技術ゼミナールです。

 

最近花粉症の症状を訴える方が多いですが

みなさん体調はいかがですか?

 

私は学生の頃、体調は万全でも

頭の中がしっちゃかめっちゃかでした。

 

覚えなきゃいけないことは

いつも山積み。

 

いざ暗記しようと思うと

なかなか頭に入らなくて…

 

何でこんなに覚えられないんだろう?

とパニックになっていました。

 

でも、冷静に考えられる今なら

その理由がわかります。

 

それは…

 

自分一人で

覚えきろうとしているからです!

 

「暗記はみんな一人でしてるよ!」

「見たり書いたりして覚えるしかないし。」

 

最初私はこう思っていました。

同じ意見の方も中にはいるでしょう。

 

思い切ってその固定概念

壊しちゃいませんか?

 

壊した先に私が見つけた

暗記法は…

 

誰かに話す!です。

 

どういうこと!?と思ったあなたに

詳しく説明すると…

 

①覚えたい内容を誰かに

 説明できるくらいまとめます。

 

 (例えば…一次止血の流れ

 クッシング症候群とクッシング病の違い)

 

②誰かにまとめた話を聞いてもらおう!

 

 「ちゃんと暗記できているか

 確認したいからちょっと話聞いて!」

 

こんな感じでお願いすれば

大体の人は聞いてくれます。

 

たったこれだけ。

 

実際に私はこの方法で

暗記できないスランプを抜け出しました!

 

でも、どうして話すことが

暗記につながるのでしょうか?

 

そもそも暗記って何なのか

皆さん知っていますか?

 

暗記とは

「覚えて思い出す」

 

ということらしいです。

 

今回紹介した「誰かに話す」は

暗記で言うと「思い出す」部分になります。

 

ちなみに

「自分一人で覚えきろうとする」は

 

暗記でいうと

「覚える」にあたります。

 

「思い出す」作業をさぼってしまうと

「覚える」ばかりが増えて頭がパンパンに。

 

これではいつまでたっても

覚えられません。

 

別に話さなくても

過去問解いていれば思い出すじゃん!

 

こんな声が聞こえてきそうですね。

確かにそうなんですけど…

 

誰かに話す前って必ず

話す内容を整理しますよね?

 

整理をすると頭の中に

散らばった知識がまとまるので

 

覚えたことを素早く

引き出せるようになります。

 

ーまとめー

 

「誰かに話す」を続けると…

 

・記憶の定着が良くなる(しっかり思い出すので)

・記憶の引き出しが整理されて

 問題を解くスピードがアップ

 

こんなメリットがあります。

 

いかがでしたか?

 

何も特別なことは必要ないので

今すぐに始められます。

 

騙されたと思って

一回試してみてくださいね!

 

でも…

 

・周りに話を聞いてくれる人がいない

・頼れる人がいなくて孤独を感じる

 

そんなあなた!

 

是非、検査技術ゼミナールに

ご連絡ください。

 

当校では講師や生徒さん同士の

コミュニケーションを大事にしており

 

一人の勉強では得られない

刺激をもらうことが出来ますよ!

 

同じ目標に向かう仲間と一緒に

切磋琢磨しませんか?

 

無料相談受付中です!

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
050-3196-8346
受付時間
10:00〜20:00
定休日
日曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

050-3196-8346

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/11/20
ホームページを公開しました
2020/11/19
「サービスのご案内」ページを更新しました
2020/11/18
「会社概要」ページを作成しました

medwide合同会社

住所

〒108-0074 
東京都港区高輪4-23-6
ハイホーム高輪708

受付時間

10:00〜20:00

定休日

日曜