【初心者】一から始める国家試験対策-入門編-

 

こんにちは。

検査技術ゼミナールです。

 

皆さん基礎と応用の違いって

考えたことありますか?

 

なんとなーく判断している方が

ほとんどでしょうか。

 

実はちゃんと定義があって…

 

 

・基礎問題とは基礎的な知識を1つ使って解く問題

(一問一答をイメージしてください!)

 

・応用とは基礎的な知識を2つ以上使って解く問題

 

 

なんです!

では具体的にどんな問題かというと…

 

64回 午前48

小葉構造をもつのはどれか。

 

1.大脳

2.肝臓

3.脾臓

4.副腎

5.膀胱

 

答え 2

 

これは一つの問に対して

一つの答えが求められていますね。

 

そして「肝臓は小葉構造を持っている」

この知識のみで答えられるので

 

これは“基礎問題”の括りに入ります。

 

 

では次を見ていきましょう!

 

 

65回 午後66

血算で赤血球250/㎕、Hb5.0g/㎗、Ht18%、白血球3500/㎕、血小板40/㎕であった。

考えられるのはどれか。

 

1.腎性貧血

2.鉄欠乏性貧血

3.再生不良性貧血

4.自己免疫性溶血性貧血

5.ビタミンB₁₂欠乏性貧血

 

答え 2

 

 

まず、この問題を正解するには

どんな知識が必要でしょうか?

 

MCVMCHCを計算して

どの貧血に分類されるかわかる

 

・血小板数の低下が鉄欠乏性貧血の特徴だと

知っている

 

このように基礎的な知識を複数組み合わせないと

解くことが出来ない問題です。

 

ですから、これは“応用問題”の括りになります。

 

 

これを踏まえてちょっと

考えていただきたいのが…

 

国家試験に頻出な問題は基礎と応用

どっちが多いでしょうか?

 

正解はもうお分かりでしょう。

そう、基礎問題です!

 

では、この基礎問題を攻略するには

どうすればいいでしょうか?

 

 

それはただ解くのではなく

要点を掴みながら解く。

 

これが大切です!

 

具体的な方法として…

 

①データ集め

過去問を何度も周回して基礎問題で

どんな内容がよく問われているか特徴を調べます。

 

②暗記

集めたデータから重要な部分を絞って覚えます。

ただ、まとめるだけでは意味がありません。

 

まとめることは暗記とは違い

記憶として頭に定着しないからです。

 

書いたり読んだり見たり…

とにかく暗記をしましょう。

 

③確認

最後に暗記が出来ているか確認をします。

覚えっぱなし(インプット)だけでは実力はつきません。

 

確認(アウトプット)で正しい知識を必要な時に

引き出す訓練をしましょう。

 

定期的にすると、長期記憶に繋がるのでおすすめです。

 

詳しくはこちらをご覧ください!

ブログ:「暗記から変える!長期記憶できる方法とは?」

http://kensazemi.com/16142489363537

 

 

<まとめ>

 

・基礎問題は一問に一知識

応用問題は一問に対して複数の基礎知識が必要

 

・ただ過去問を解き続けるのではなく

 要点を掴みながら解く

 

・暗記の確認は定期的に何度も

覚えっぱなしはNG

 

 

いかがでしたか?

 

方法はわかったけど…

・勉強を意欲的に続けられるか不安

・自分の今までの方法を変えるのが怖い

 

こんな方は是非

当校までお問い合わせください!

 

心の中のモヤモヤを私たちに

吐き出してみませんか?

 

皆さんからのご連絡

お待ちしております!

 

 

Twitterも毎日更新中!

検査技術ゼミナール (@kensa_zemi) / Twitter

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
050-3196-8346
受付時間
10:00〜20:00
定休日
日曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

050-3196-8346

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/11/20
ホームページを公開しました
2020/11/19
「サービスのご案内」ページを更新しました
2020/11/18
「会社概要」ページを作成しました

medwide合同会社

住所

〒108-0074 
東京都港区高輪4-23-6
ハイホーム高輪708

受付時間

10:00〜20:00

定休日

日曜