まだ大丈夫!は悪循環への入口‐今が分岐点‐

こんにちは。

検査技術ゼミナールです。

 

次の国家試験まで、あと一年弱ですね。

そろそろ、国家試験を意識した勉強を

始めていきたいところですが…

 

「勉強を始めるにはちょっと早すぎじゃない?」

「まだ、大丈夫でしょ!」

 

こんな風に思っている人が多そうですね 笑

 

その考え…全然大丈夫じゃないです!

既に出遅れています。

 

今回は春から国家試験対策を始める

メリットをご紹介します!

 

 

メリット①早い時期に苦手を克服できる

 

私は、血液学の一次止血、二次止血が

苦手だったんですが

 

インプットとアウトプットを定期的に繰り返して

長期記憶を成功させるのに

23週間くらいかかりました。

 

そうなんです!

苦手な部分って自分が思っている以上に

時間がかかるんです…

それなのにイヤイヤと苦手を後回しにしていると

 

本番を見据えた勉強に集中しなくてはいけない

秋冬の時期に食い込んでしまいます。

 

正直、本番への勉強と苦手克服の

両立は厳しいと思います。

 

結局、苦手な部分を

全部捨てるという暴挙に走ることに…

 

ですから、未来の自分を苦しめないために

今からじっくり苦手を克服しましょう!

 

 

メリット②自分に自信がつけられる

 

周りよりも早めに国家試験対策を始める。

ということは、実力も周りより早くつきます。

 

模擬試験や学内の成績の順位も

上の方にランクインできる可能性が高いのです。

 

すると自分もやればできるんだ!という自信に繋がり

自己肯定感を高めることができます。

 

自信がつくと今まで苦痛でしかなかった

勉強も楽しみ変わってきます。

 

さらに、必要以上に思い悩んだり

不安を感じることも減る。

 

良いことばっかりじゃありませんか?

この良いサイクルに一度入ってしまえば、こっちのものです。

 

本番まで安定したメンタルと成績で

勉強に挑むことが出来ます。

 

では反対はどうでしょうか?

 

みんなと同じ時期から勉強を始めると

 

周囲の出来の良さに焦って挫折したり

勉強が続かなくなってしまうことも。

 

この悪循環に入ってしまうと

なかなか冷静になれず、

軌道修正が効かないこともしばしば。

 

ただ毎日苦痛な時間が流れることになります。

恐ろしいですね…

 

ですから今の時点で自分に自信がない方

これから自信を積み上げていきたい方には

 

早めの国家試験対策をおすすめします!

 

 

メリット③ピッタリな方法を余裕をもって探せる

 

自分に合った勉強法や

勉強のペースって人それぞれ違います。

 

すぐ見つかる人がいれば

なかなか見つからない人も。

 

ですから、今の時点で自分にピッタリの方法が

わかってない方は時間に余裕があるうちに

試行錯誤することをおすすめします!

 

秋冬のギリギリの時期に

色々試して失敗するのはちょっと

リスクが大きすぎますからね…

 

 

【まとめ】

 

①秋冬に実践的な勉強をするために、苦手は早めにつぶしておこう!

②本番まで安定して過ごすために、早めのスタートで自分に自信をつける!

③今の時期からピッタリ探し!秋冬は実践的な勉強に集中

 

いかがでしたか?

 

検査技術ゼミナールでは早めの勉強を応援する

「スタートアップコース」を実施中!

 

今から勉強を始めて中だるみしない方法や

勉強の計画など

 

的確にサポート、アドバイスしていきます!

 

お問い合わせフォームから

お気軽にご連絡ください!

 

Twitterも毎日稼働中!

検査技術ゼミナール (@kensa_zemi) / Twitter

 

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
050-3196-8346
受付時間
10:00〜20:00
定休日
日曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

050-3196-8346

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/11/20
ホームページを公開しました
2020/11/19
「サービスのご案内」ページを更新しました
2020/11/18
「会社概要」ページを作成しました

medwide合同会社

住所

〒108-0074 
東京都港区高輪4-23-6
ハイホーム高輪708

受付時間

10:00〜20:00

定休日

日曜