【復活】勉強のやる気を取り戻す方法3選

 

こんにちは。

検査技術ゼミナールです。

 

葉桜がきれいで、暖かく過ごしやすい日が増えましたね。

GWみなさんどのようにお過ごしでしょうか。

 

突然ですが勉強、はかどっていますか?

 

・国家試験が終わってから勉強していない

・仕事が忙しくて時々しかできていない

・やらなきゃと思っているけど、手につかない

 

こんな方が多いのではないでしょうか。

 

この何とも言えない気持ち、すっごくわかります…

 

漠然とやるべきことはわかっているのに

行動できないって悔しいですよね。

 

そこで、今回はそんな状況を打破するための方法をご紹介します!

 

 

<方法1>とりあえず手に取ってみる

 

勉強はする前が一番つらいですよね。

始めるまで、うだうだ無駄な時間を過ごしてしまいがちです。

 

ですから、勉強へのハードルを下げる!ことから始めましょう。

 

まずは取り組まなきゃいけない

テキストや過去問をとりあえず手に取ります。

そして、パラパラとめくってどんな内容か目を通す。

これだけで十分です!

 

最初から「解かなきゃ、覚えなきゃ!」と思うから辛くなってしまう。

だったら「見るだけ、目を通すだけでいい」にかえてみませんか?

 

そのうち

「ちょっとやってみようかな」

「この項目ならできそう!」と気が向くと思うので

 

勉強を始めるいいきっかけ作りになります。

 

 

<方法2>小さい計画をやり遂げる

 

最初から長期間の壮大な計画をこなそうとすると

どうしても途中で心が折れてしまします。

 

ですから、勉強し始めは小さくてすぐできる計画から達成していきましょう。

慣れるまでは一日単位での計画で大丈夫です。

 

例えば

・血液学の写真の過去問を20問解く

・尿の色調変化を30分で覚える

 

このように、小さな達成感を積み重ねることで

自信アップにもつながります。

 

時間や分量をきっちり決めて

無理なく続けられることから取り組んでみてください。

 

 

<方法3>将来就きたい就職先を調べる

 

勉強頑張るぞ!と思ったものの…

具体的なゴールや目標がないと、人間は頑張れない生き物です。

 

ですから、ちょっと気が早いと思うかもしれませんが

「自分がどんな職場で働きたいか」を考えませんか?

 

試しに今の時点でどんな求人が出ているのかを見るのも参考になるでしょう。

 

もっと先まで踏み込むと…

「将来一人暮らしをしたいのか?」

「地元に帰って就職したいのか?」

 

など詳しい状況も一緒に考えておくと

さらに現実味が増します。

 

合格した後の「新生活」って考えるだけでも楽しいですよ!

 

 

いかがでしたか?

「勉強しなきゃな…でもなー面倒くさいなぁ」

 

そんなときは、だまされたと思って

この方法を試してみてください。

 

まずは行動する!これが勉強の第一歩。

すなわち、行動した人からスタートを切れるのです。

 

もんもんと考え込む前に

ゴールに向かって一緒に頑張りませんか?

 

無料相談、受け付け中です。

お問い合わせフォーム、電話どちらからでもOK

 

みなさんからのご連絡お待ちしております。

 

 

Twitterも毎日更新中!

 

(@kensa_zemi) / Twitter

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
050-3196-8346
受付時間
10:00〜20:00
定休日
日曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

050-3196-8346

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/11/20
ホームページを公開しました
2020/11/19
「サービスのご案内」ページを更新しました
2020/11/18
「会社概要」ページを作成しました

medwide合同会社

住所

〒108-0074 
東京都港区高輪4-23-6
ハイホーム高輪708

受付時間

10:00〜20:00

定休日

日曜